Taxonomic Blog


by taxonomicblog

インドカエルウオyg.

Taxonomic Blog 010
b0062119_13294475.jpg

英名:Brown coral blenny
学名:Atrosalarias fuscus holomelas
和名:インドカエルウオ

体長:2cm
生息水深:サンゴ礁域の浅海
生息域:西部太平洋の熱帯域
撮影地:マラカル湾内-5m
Auther:tomoya


今回は幼魚です。インドカエルウオyg.です。イソギンポ科の魚で、同科内ではめずらしく幼魚と成魚の体色が異なるのが特徴です。本種は湾内の浅場のサンゴ域で見ることができます。ご覧のように、全身黄色で目を引きます。成魚になると全身真っ黒になるので、あまり人気はありません。


今回撮影した幼魚は体長約2cm、人差し指の第一関節くらいの大きさでしょうか。近寄るとサンゴの裏側に隠れるんですけど、またすぐ出てきます。カメラを近づけると隠れて、そしてまた出てくるまでネバる。この繰り返しです。黄色以外にもやや緑がかった色のものもいますが、藻場にいるものは緑、浅場のサンゴでは緑~黄色のものが見られるようです。このカラーもさることながら、愛嬌のある容姿がかなりカワイイ良い被写体だと思います。

b0062119_1328152.jpg


ともや
[PR]
by taxonomicblog | 2006-10-02 13:31